Entries

スポンサーサイト

「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」を観てきました。

タイトルの通りなのですよ。今回のまどかは全編新作ということで気になっていたので観て来ました。テレビでは綺麗に収まったとはいえ、少々不吉な影を孕んだ終わりを迎えた物語の続編ということで、どう話を膨らますのかと思っていたら、そこはやっぱり脚本の虚淵氏、想像以上にやってくれてました。ニトロ的な脳みそで見てるとニヤニヤしっぱなしだったんですけどね。背景美術にもイヌカレー空間が最初から惜しげもなく顕現して色...

ニトロプラスUSTラジオだとっ!?

つい最近気付いたのですが、いつの間にかニトロプラスUSTラジオなんて素敵なものが出来ているじゃないですか!!現在試験放送中という事だそうですが、ほぼ24時間ニトロプラスのゲームミュージックを放送中。今はXbox版のPhantom発売に合わせた「虚淵玄特集」をしてますね。Phantom、ヴェドゴニア、鬼哭街、沙耶の唄、殺戮のジャンゴのBGMがランダムで流れてます。9/26には発売4周年ということで丸1日「スマガ特集」もしてました。こ...

4月1日だ。

毎年ちょろっと書いてるんで今年も触れておこうかと思います。ニトロプラスのエイプリルフール。今年はパッとHPを見た瞬間には特に変わった所無し、と見えたんですが、サザナエルさん(アザナエル)、俺の妹がこんなに××いわけがない(鬼哭街)、そして魔法少女そにこ☆マギカ(すーぱーそに子)と盛りだくさん。色々と自粛ムードが漂っていたんで、今年はエイプリルフールネタも無いかな~とか思っていたんですがしっかりと。wでも早めに...

C79に行って来ました。

正直、今回はもう書かなくていいかなぁとも思ったんですが、思わず更新。いつも通りニトロブースが目的でコミケに行ったわけですが、そこで入手した「アザナエルセット」のぐったり感が半端ない。wゲーム本編にも登場の「ソトカンダーのトートバッグ」は、イラストはもちろんアレですが、想像以上にしっかりした作りでした。イラストはアレですが。(大事な事なので二度言いました。)そして「似鳥くんの妄想ノート」。これがなんと...

げに恐ろしきは邪念編?

毎回「あー、行くのメンドーだー」とか思いながらも、今回もニトロプラスの為に夏コミに参戦。…なんとか目当ての物、『装甲悪鬼 村正 邪念編』とそのマキシCD『Raven Steel』を手に入れる事が出来たんですが……今回は入手難度高ッ!!いつもコミケには昼位に会場入りするんですが、本日はその段階で"購入の列にすら並べない"とかいう状況にぃっ!?orz今までに無かった事だったんでちょいと面食らいました。(かなり控えめな表現)ただ、...

エイプリルフールですね。

今年も覚え書きついでに書き残しておこうと思います。今年のネタは、ニトロプラス公式HPの"「ニトロプラス フィルムス」設立のお知らせ"から始まり、それに追随する形で村正、ソニ子のサイトまで"そういう形"に。ついでに「ニトロプラス裏ブログ」なんてものまで出現。毎年の事ながら、四月一日のニトロプラスは力入れ過ぎですわ~。特にそに子(+スマガキャラ)のキル・ビルパロディ、「SONICOMI」ムーピーは何だか凄い事になって...

アイゼンフリューゲル読了。

少しづつ読んでいたのでようやく読み終わりました、『アイゼンフリューゲル』。著者はニトロプラスで「ファントム」や「続・殺戮のジャンゴ」等のシナリオを手掛けた虚淵玄氏。挿絵は「ヴェドゴニア」や「沙耶の唄」の中央東口氏と、ニトロファンの自分としては読まない訳にはいかない1冊(1・2巻ですが)でした。そして期待通りに面白かったです。これから読む人の為に突っ込んだことは書きませんが、物語は竜の居る架空の世界で開...

コミケ77に行って来ました。

早いもんで、今年ももう終わりですね~。そしてこの時期恒例のコミケ冬の陣に出撃してきました。目的はこれもいつも通りニトロプラス関連の資料あさり。本家のニトロプラスブースでは相当並ぶ事を覚悟してたんですが、昼に到着したせいか、わずか10分程で買えてしまって拍子抜け。ここ暫くでは珍しいほど列が短くて驚きました。ところで、今回のニトロは『装甲悪鬼 村正』の設定資料集やらカレンダーやらのセットだったんですが、...

鬼に逢うては鬼を斬り、仏に逢うては仏を斬る…。

ようやっと『装甲悪鬼 村正』の一周目を終わらせました。発売日に手に入れてたってのに、イベント準備に追われてずいぶん時間がかかってしまいました。もちろんボリュームもあるし、音声を飛ばさなかったってのも大きいんですが。せっかくなので、簡単に感想でも。…と思ったんですが、またネタバレも含むと思いますので今回も以下追記にて。...

小説もリベンジ。

小説版のスマガ第3巻を読了。1、2巻を読んで、それなりに小説版としての味付けはなされていても基本はPCと一緒なんで絶対読まなければいけないものでもないかなー、とか思ってたんですが、やはり最終巻だしガーネット編で終了じゃリベンジ完遂してないしって事で、発売されたばかりの第3巻を読んでみました。で、ここからはネタバレ込みになりそうなので、後は追記にて。...

Appendix

プロフィール

闇鎧

Author:闇鎧
フリーの原型師。
まだまだ修行中。
暇人とも言う。

メールでの連絡は
yami-yoroiアットマークk3.dion.ne.jp
(アットマークは半角@に換えて下さい)まで。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。